タイトル変えました〜 ubuntuを中心にlinuxのセットアップとか覚書とかをもろもろ書いていきます。あとCisco系のネットワークやjQueryとかも余裕があれば書いていきたい....

端末やサーバでトラフィックシェーピングをしたい場合は、tcやiptablesとかでできますが、アプリを使うと簡単に実現できます。 今回はwondershaperを紹介します。 ただしこのアプリは開発が止まっているようなので、あまりお勧めできないです。

インストール

インストールは普通に入れるだけ
$ sudo aptitude install wondershaper


使い方

書式は、wondershaper [interface] [inbound] [outbound] (単位:kbps) です。

使ってみた

まずは有効前のダウンロード速度を測っておく。 だいたい100kbpsちょいってところ


例えばeth0で100k/100kで実行する場合は、
$ sudo wondershaper eth0 100 100


inboundだけ100kにしてみると。。。


10kbyte/s前後に変化。 100kbps ≒ 12kbyte/s * 8 なので想定通り。
今後は200でやると。。。


ほぼ倍の20kbyte/sになった。

止めたいときは、
$ sudo wondershaper clear eth0


自動実行

自動で実行させたいときは /etc/sysconfig/interfaces (/etc/network/interfaces) の該当のインタフェースで

 up /sbin/wondershaper eth0 100 100
 down /sbin/wondershaper clear eth0

を入力するとできる。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます