タイトル変えました〜 ubuntuを中心にlinuxのセットアップとか覚書とかをもろもろ書いていきます。あとCisco系のネットワークやjQueryとかも余裕があれば書いていきたい....

ひょんなことから resolv.conf ってどう設定されてるの? を確認したので以下メモ。
  • resolv.conf の設定は /usr/include/resolv.h で確認可能
  • MAXNS の値が nameserver で設定可能な上限 (デフォルトは3)
  • RES_TIMEOUT の値がタイムアウト値 (最初に「min」で始まるので5分!? と思ったがデフォルト5秒でした)
  • RES_MAXRETRY の値がリトライ上限数 (デフォルト5回)

複数のnameserverが定義されてあった場合の動きは以下の内容(man pageから)

ここで使われるアルゴリズムは以下のようなものである。
はじめにネームサーバに問い合わせを試みる。 この問い合わせがタイムアウトになった場合、 次のネームサーバに問い合わせを試みる。
これをネームサーバがなくなるまで続ける。 それでも応答がない場合は、リトライ最大回数に達するまで 全てのネームサーバに問い合わせを繰り返す。


つまり、ABCのnameserverを定義していた場合は、
 Aがタイムアウト⇒Bがタイムアウト⇒Cがタイムアウト⇒A⇒B⇒C....

のようにアクセスしていくことになりますね。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます