タイトル変えました〜 ubuntuを中心にlinuxのセットアップとか覚書とかをもろもろ書いていきます。あとCisco系のネットワークやjQueryとかも余裕があれば書いていきたい....

最近はHTML5の登場で不要な場面も出てきましたが、まだFlashPlayerが必要なサイトも結構あります。 ChromiumでFlash Playerを見るためのセットアップを紹介します。

FlashPlayerのダウンロード

・AdobeのサイトからFlashPlayerをダウンロードします。 トップページからメニューを押すと以下の画面が出てきますので、AdobeFlashPlayerをクリックします。


・Linux用のtar.gzファイルを選択しダウンロードボタンをクリックします。

FlahPlayerのインストール

・ダウンロードしたファイルを解凍し、libpepflashplayer.soを/usr/lib/chromium-browser/plugins/に配備します。


FlahPlayerを有効にするための設定

・今度は/etc/chromium-browser/defaultをvi等で開き、以下の1行を加えます。 ちなみにダウンロードしたFlashPlayerのバージョンを「--ppapi-flash-version=」の後に入れますが、これは解凍したファイルの中にあるreadme.txtを見て確認して入力してください。

CHROMIUM_FLAGS="--ppapi-flash-path=/usr/lib/chromium-browser/plugins/libpepflashplayer.so --ppapi-flash-version=24.0.0.221 -password-store=detect -user-data-dir"



・chromiumブラウザを開いて、「chrome:plugins」と入力してプラグイン設定画面を開きます。


・「常に実行を許可にする」にチェックを入れます。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます