タイトル変えました〜 ubuntuを中心にlinuxのセットアップとか覚書とかをもろもろ書いていきます。あとCisco系のネットワークやjQueryとかも余裕があれば書いていきたい....

ユーザ側の操作は、基本的に以下の操作の繰り返しです。
  • サーバのレポジトリをローカルにコピーする (clone/pull)
  • ローカルにコピーしたレポジトリのファイルを編集/追加/削除する (これはエディタやOfficeなどなんでも)
  • 変更したローカルレポジトリの内容を確定する (commit)
  • 確定したローカルレポジトリの内容をサーバ側へ反映させる (push)

図にすると多分こんな感じ。 コマンドも載せてますので参考にしてください。





GITの使い方 に戻る

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます