タイトル変えました〜 ubuntuを中心にlinuxのセットアップとか覚書とかをもろもろ書いていきます。あとCisco系のネットワークやjQueryとかも余裕があれば書いていきたい....

ある日、一度構成したソフトRAIDのうちの1つが接続しても認識されなくなった。 ディスクはきちんと接続を認識しているがRAIDデバイスとしてうまく作動していない様子。 ちなみに2台構成のRAID1で2台ともNGでした。

この方法は別のマシンにRAIDデバイスを移設する方法でもあります。 Ubuntuをアップグレードする際に新規インストールする場合などに使えますので、覚えておいて損はないです。

1台目の復旧

こちらはRAIDが全く構成されていないためassembleコマンドを使って構成させます。

# mdadm --assemble --run --force /dev/md3 /dev/sdc1


こんな感じでコマンドを入力すると、md3のRAIDデバイスにsdc1を追加してくれます。


2台目の復旧

こちらはassembleではなく、manageコマンドを使います。

# mdadm --manage --re-add /dev/md3 /dev/sdd1


これはFault状態になったディスクを交換後に実行したりもするみたいですので、憶えておいた方がいいですね。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

管理人/副管理人のみ編集できます